Sunsetの独立法人生活再生保全機構

送ってきたサイト:Sunset
url:http://631y.work/
送ってきた相手:独立法人 生活再生保全機構

トップページからいきなり以下のようなメッセージになっていました。
独立行政法人生活保全機構という取ってつけたような名前ですね。
生活再生救済金3200万円を国が定めている正規ルートで送金してくるというもの。

これを見ると政府公認なの??と思われますがあくまで正規ルートだということです。
もっとも正規ルートってどんななの?
正規ならわざわざ正規なんて言いませんし、裏なら裏というでしょう。
送金者は大久保 博美というここの法人の責任者。

私と同じ状況に堕ちいている人は何十万人もいますってそんなに生活が困窮していると思われているのか・・・
まあ生活が豊かというわけではないですが・・・・
あ!よく見ると政府指定と書いてある。

これがもし、本当なら政府は国民一人一人の生活状況を理解しているということになりますね。
マイナンバーでもまだそこまでわかってないでしょう。
何アホなこと言っているのか

どうせ嘘なんでしょ???ですか?
嘘じゃないですか?
もう国が出ている時点で嘘です。

支援詐欺の特徴は政府公認とか抜かすことです。
真実なら国会で問題になります。
これこそバラマキ!野党が黙ってませんし、マスコミも黙ってません。

メッセージ

貴方様の為に用意されている【生活再生救済金の3200万円】を「国の定めている正規ルート」にて貴方様へ送金(お振込み)をさせていただく事による【生活再生救済】の実施が正式に政府により認められました。 今、貴方様が救われる手段はこのひとつの手段だけなのです。信憑性の無い話に聞こえてしまうかもしれませんが、事実貴方様は政府に認められた上で正式に3200万円を受け取ることができるのです。3200万円のお振込みが完了されるまで、独立法人 生活再生保全機構がしっかりとサポートを致します。

■ 概 要 ■

現状、この日本では貴方様と同じ状態に陥ってしまっている方は何十万人と存在します。その方々を全て救うのは簡単なことではございません。時間、労力、そして一番は財源です。ですので、この度は独立法人 生活再生保全機構は不本意ではございますが「高額送金ブラックリスト異動者」の中から厳選させていただき、その方々へ【政府指定救済当選者】として救済活動を実施する運びとなりました。その中に貴方様は当選しているということになります。

ここまで状況はご理解いただけましたでしょうか?突然のことで「どうせ私には関係のない話」、「どうせ嘘なんでしょ」、「どうせ他と同じで手続き地獄」と、思ってしまうかもしれません。しかし!その貴方様の抱く『ど・う・せ』を私が責任を持って100%取り払ってみせますので、貴方様の今後の人生を人並みに生きてみませんか?

方様が今後の生活に必要な費用を負担なく確実に受け取ること。だと考えております。

その為に

これから、貴方様の救済を実施するにあたり一番の問題点は貴方様が【高額送金ブラックリスト異動者】として国に正式に認定されてしまっていることです。実際にこれまで支援金・救済金等を受け取ったことは一度として無いと思います。それは貴方様ご自身で身を持って実感しているのではないでしょうか?

今回、我々は【政府指定救済当選者(貴方様も含んでおります)】の「高額送金ブラックリスト異動者」という記載を【事故記録の一時休止】として救済を実施することができます。それは、生活再生救済を実施する為に私共が正式に政府へ申請を出しているからです。また、事故記録の一時休止は誰でもできるという訳ではありません。今現在、独立法人 生活再生保全機構が日本で唯一許可されている特権になります。

もうお気づきになられてるとは思いますが、私共の協力により晴れて貴方様は高額救済を何の問題もなく独立法人 生活再生保全機構から受けることができるのです。

貴方様への負担を皆無とする為、【完全無料】にて連絡のやりとりが可能です。3200万円の送金(お振込み)を許可していただける場合は折り返し独立法人 生活再生保全機構まで≪3200万円振込実施≫とお送りいただけますでしょうか?貴方様からの3200万円振込実施命令を心よりお待ちしておりますね。

-注意事項-

事故記録の【一時休止】となりますので、時間に限りがあります。この【事故記録の一時休止】は一生に一度しか実行できないものです。この機を逃してしまいますと、今後二度と高額の支援、救済を受けることは皆無となってしまい、更には日常生活の中でもあらゆる障害が出て生活が困難となってしまいますので慎重にご対応くださいませ。

↓こちらのボタンを押していただければ独立法人 生活再生保全機構の送金担当者へ≪3200万円振込実施≫と送信されます。

当機関は銀行振込による入金について領収書を発行いたしませんので下記のとおり証明します。

■お客様情報■
・当選個人識別番号
1545114******
・当選コード
n-231477
・送金コード
w2314772017

■入金種別■
・生活再生救済金

■詳細■
・救済機構
独立法人 生活再生保全機構
・救済金額
32,000,000円
・送金者名
大久保 博美≪統括管理責任者≫
・最終振込金額
3200万円

支援詐欺を一切やっていないサイト

出会い系サイトが大金を譲渡したり、また会員がお金を払って会ってくれるなんて話はでたらめです。
手数料が掛かるだけの詐欺であり、それで何十万円も騙し取られたケースがあります。
下記のような良質サイトはそういう手口はやってません。
また、18歳未満の方のご利用は固く禁じられております。

メル☆パラ

1999年運営開始ともっとも古いサイト。
1000円分のポイントが付いてくるのが嬉しいところです。
料金は1メール送信60円とちょっと高めではありますが掲示板投稿は50円。
女性は完全無料。
詳細はこちら(18禁)

ワクワクメール

2001年創設のコミュニティーサイト!
カップル成立は累計1000万組を突破しています、
サクラやキャッシュバック会員がいない良質サイトです。
料金は1メール50円と低価格で女性は完全無料。
女性会員集客に力を入れているだけあって出会い率は高いです。
詳細はこちら(18禁)

デジカフェ

2001年運営開始の老舗サイトです。
現在1500円分のポイントが付いてきます。
ここのコンセプトは充実した日記機能です。
コミュニケーションを求めるならここです。
詳細はこちら(18禁)

Wink(ウィンク)

2017年運営開始の新興サイト。
料金は、1メール送信40円と低価格、未読メール開封に10円かかるものの送信料金は業界最安値です。
女性は完全無料。
こちらはお試しで会員のプロフィールを見ることができます。
詳細はこちら(18禁)

ファーストメール

大人の素敵な出会いを応援がコンセプトです。
歴史はちょっと浅いですが機能性はしっかりしています。
ヤフーアカウントとグーグルアカウントでログインできるのが新しいです。
掲示板もお試しで検索できます。
詳細はこちら(18禁)

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。