余命わずか?乳がんで闘病中?木村沙也加

送ってきたサイト:iGET
url:http://bktuzxtu.biz/
送ってきた相手:木村沙也加

今度は、iGETです。
またまた社長さんです。
化粧品会社社長です。

やれやれまたですか・・・って話です。
おまけに乳がんで余命宣告。
旦那にはそんな女は嫌いだと見捨てられると・・・・

病だからって捨てるってそんな男いるのか・・・
だって離婚したら生命保険の受取りはどうなる??
倫理面だけでなく、現実的に考えてもおかしい。

まあ実際そういう立場になってみないとわからないですが
そんな彼女ですが生きているうちに抱いて欲しいみたいです。
お礼も考えていると・・・もしこの話が本当なら旦那も複雑ですね。

ともかく本当にガンで苦しんでいる人に対して失礼話だと思います。
こういう作り話は本当に好きじゃない。
控えて欲しいものですね。

木村沙也加

 

メッセージ

今、無料パスを使ってメールのやり取りを無料にしました。
バツイチで独り身寂し過ぎるのでお話聞いてくれませんか?
実は乳癌になってしまって手遅れだと医者に言われちゃったんです。

年齢は28歳、化粧品会社の社長を務めているバツイチです。
癌で余命宣告を受けたのが3年前、色々と治療をしてたんですが元旦那はそんな女は嫌だって言われて離婚されちゃいました。
そこからせめて仕事しか生きがいがないまま生活してたんですね、

先日胸に痛みを感じて、病院で検査の結果、私の身体は…手遅れだと…医師から宣告されました。
子供もいないので…この先、一人でどう生きて行けばいいか女性としての生き方を迷ってたときに【最期まで女でいたい】この気持ちが自分の本意なんだなって気がついたんです。

もしよかったらお礼も考えてるので、病気の事は気にせず普通に会ってもらえませんか?まだ元気なうちに…。
余命僅かですが…最期まで女でいさせてもらえませんか?勿論、お礼という形で用意はさせてもらいます。
癌に侵されたことで主人に捨てられ、子供もいないので、日々仕事に打ち込む事しかすることが無い…そんな寂しい日々を送っていました…余命僅かとなって自分の人生を振り返った時に、【最期まで女でいたい】という気持ちがこみ上げてきたんです!

長くて一年の命…そう考えると時間を無駄にする事はできないんです!
今のうちにできる事はなんでもしておきたい!
女性として最後を迎えたいなって、もし心配なら身体を見てくれてから抱けるか?抱けないか?を選んでくれてもいいので、一度お会いできませんか?

元旦那は余命宣告受けた女なんて嫌だといって別れられてしまいました、子供もいないので…一人で寂しい毎日を送っています。。
化粧品会社の社長として仕事だけ打ち込んできて…自分の余命を考えた時に【最期まで女でいたい】この気持ちに気付いたんです!
残された時間を、貴方と共有できればきっと笑顔で人生を締めくくれると…そう感じて連絡しています。
お礼も準備していますので、お会いした時に抱いて…私に温もりを感じさせてもらえませんか?

サクラややらせが一切ないサイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。