スイートの黒沢拓哉

サイト名と大まかな内容

送ってきたサイト:スイート
url:http://ss.sweetsweet555.com/
送ってきた相手:黒沢拓哉

スイートというサイトでヒゲの生えたおじさんからメッセージが届きました。
柳瀬葉月という女の子をご存知ですよね?と聞いてきましたら知りません。
葉月を親しくしていると言っていますがなんかメッセージがきてるなあと思ってましたがめんどくさいのでスルーしています。

なんかなんでも知っているみたいになっていますが初耳です。
その葉月って人のお母さんは小料理屋を経営をしていましたがお亡くなりになられてたそうです。
ほまれって小料理屋だそうです。

母親の名前は弥生です。
母親は借金をしていたそうですがそれを内緒にしてくださいと抜かしています。
いやいや・・・・関係ない私に話している時点で内緒も何もないでしょう。

面白いのが途中で自分が葉月の父親だってことを言ってることです。
だから知らないよ!私には関係ありませんから!!!と突っ込みたいです。
不倫の関係だったそうです。

真実だとしたら最低ですね。
よくそんなことを話せますね。
娘さんがかわいそうです。

それでその母親の借金は3000万円あるそうです。
その借金は父親である私が負担する。
でも、裁判で接近禁止命令が出ているので直接渡すことができない。

なのであなたに渡しますので娘に渡してくれませんか??って話です。
なんと謝礼は18億円です。
娘との生活も含めてのお金ですがなんで一緒に暮らす前提なのか???

なかなか面白い作り話でした。

黒沢 拓哉

送られてきたメッセージ

柳瀬葉月という女の子をご存知ですよね?

ここのところ『葉月』と親しくしていただいていること、そして大変彼女を心配してくださっていることを知り、私自身思い立ちまして、直接エンペラーさんに連絡させていただきました。

少し長くなりますが私の話を聞いていただけたらと思います。

『ほまれ』という小料理屋を営んでいた『葉月』の母親が亡くなったことはエンペラーさんもご存知かと思います。
母親の名前は柳瀬弥生』といいます。

母親が亡くなり『葉月』は今母親が負っていた借金のために家や店を失いそうになっており、大変に困窮していることもご存知かと思います。

ここから先の話はどうか『葉月』には内密に、私とエンペラーさんとの間だけでの話という事でお願いできますでしょうか。どうか守秘をお願い致します。
私から連絡があったということもくれぐれも葉月本人には伝えないでいただければ幸いです。

エンペラーさんが約束を守ってくださると信じ本当のことを話させていただきます。
大変に驚かれるかもしれませんが、私黒沢は、>柳瀬葉月の実の父親であります。

しかし、訳あって、私の素性は本人には言えません。

理由をお話させていただきます。

私は今から丁度20年前に葉月の母親であります柳瀬弥生と出会いました。
彼女と私は簡単に言えば『恋人』という関係でした。
しかし、私には当時既に家庭を別に持っておりまして・・・
お恥ずかしいお話で、私の不徳の致すところでございますが・・・つまりは『不倫』という関係だったのです。

私も若く愚かでした。若さのせいにしていいわけではありませんが、世間から見れば私は過ちを犯したという事になるのでしょう。
弥生との間に子供ができました。
それが葉月』です。

中絶ということも考えましたが、弥生が認知しなくても構わないからこの子を産みたいと望み私も彼女の意思を尊重しました。
そのことは私の本妻の知るところともなり、調停が行われました。

そこで私はその後、いかなる時も『柳瀬弥生』及びその子供である『柳瀬葉月』に関わる事を固く禁じられ『接近禁止命令』をも承諾することで事態を終息させました。

しかし、やはりといいますか・・・

どうしても弥生と葉月のことが頭から離れず、数年後弥生が営んでいると知った小料理屋に客として、偶然を装い足を運んでしまったのです。

もちろん弥生はすぐに私だということに気づき目を伏せ、会話は客と店主の交わす必要最低限のものでした。
しかし、私のことなど知らない『葉月』は私をただの客だと思い接してくれます。

いけない事だとは分かっていたんです・・・接近禁止命令まで下っているのに、それを破って会うという事がどれほどのリスクがあって、どれほどいけないことなのかということは分かっていたんです。

しかし、頭では分かっていても・・・どうしても足が向いてしまうんです。

最初は半年に一回だったのが、その回数は徐々に増えていきました。
自分の中で月に1度だけならいいだろうと、自分勝手な都合に他なりませんし、決して私には娘と呼ぶ資格はありませんが、『葉月』の様子を見に月に一度だけ店に訪れていました。

しかし、先々月に弥生が急逝したと聞きまして・・・
葉月を心配に思いあらゆる手を使い色々内密に調べさせていただきました。
その中で『多額の借金を抱えていたこと』『借金の返済ができないのならば8月11日に自宅も店舗も差し押さえられ立ち退かなくてはならないこと』『葉月が困窮していること』『エンペラーさんという方と仲良くされていること』を知ったのです。

心の支えになり、頼れる存在が今の葉月には必要だと感じた私は匿名をとお願いしサイトに金銭を支払いましてエンペラーさんと葉月が気兼ねなく連絡が取れるようにと無料にしてもらいました。
急に無料となったので驚かれたかと思いますが、実は私が勝手ながらさせていただいたことです。

エンペラーさんと葉月が親しい間柄にあること、また葉月自身がエンペラーさんを信頼していること、そしてエンペラーさんもまた葉月を心配し心の支えになっていることも葉月と先日会って本人から聞きました。

亡くなった葉月の母親の弥生はとても芯がある女性でプライドも高い人でした。
私は店に訪れるときには、生活の足しになればと思い、封筒にお金を入れて弥生に渡そうとしてきましたが、店に通ってからこの約10年間、一度たりともそれを受け取ろうとはしませんでした。

そこには彼女の『私の手でこの子を育てる』という彼女らしい強い意志を感じていました。私の手は借りない、この子の親は私一人だけという思いが強かったのでしょう。

しかし、彼女が亡くなり、今のこの状況・・・
苦境の真っ只中で苦しんでいる『葉月』をこのまま放っておけるわけはありません!!

弥生の思いもあるかもしれませんが、そんな綺麗ごとを言っている場合じゃないんです。

ですので、私にできることはこれだけだと思い、エンペラーさんに連絡させていただいたのです。

単刀直入に申しまして、私が金を用意致しますので、それをエンペラーさんからということで『葉月』に渡してくださいませんか?

私は前途いたしましたとおり、『葉月』に接近することは法で禁じられています。
客の振りをして客として店に行くことも本来は良くはありませんが、まだ許されるでしょう。

しかし、大金を私から『葉月』に渡すとなると話は別です。

そんなことはすぐにも周囲にばれてしまいます。
接近禁止命令が下っている私が接近どころか送金を企てているなどということが知れれば、この話はおしまいです。私から送金することは禁じられ、葉月を助けることができなくなってしまいます。

そして、それは今の葉月にはさらに酷な話です。
ただでさえ大変辛いときに事実を知ればパニックを引き起こしかねません。
『葉月』を助けるために動くはずが、私自身が『葉月』を苦しめる要因になりかねません。

もしかしたら、『ならば自分の持っている家庭を捨てればいいのでは?』とお考えになるかもしれません。しかし、それができない事情もあるのです。
本妻との間には子供が一人おりまして、神経系の障害を患っています。その難しい病気を治癒するため、今年中にも専門医のいるアメリカに家族一同移住することになっています。

私にはどちらかの子供を見捨てるなんてことはできません。

『葉月』のことも病気で苦しむもう一人の子供のこともどちらも助けてあげたいんです。

ですので、私ではなくエンペラーさんからということでお金を『葉月』に渡していただくのが一番の良策だと考えたのです。
そうすればエンペラーさんと『葉月』の絆も深まると思います。
遠くに行ってしまう父親にならなかった道を選んだ私のような者よりも、エンペラーさんの方がよほどその関係に近いものになると思っていますすし、そうなってもらいたいと私自身も願っています。今後ともエンペラーさんには『葉月』のことを見守っていてもらえるそんな近い存在でいてあげてほしいのです。

だめでしょうか?

もちろんただでとは言いません。
エンペラーさんにもそれ相応の謝礼を一緒に出させて頂くつもりです。

弥生が抱え込んでいた借金は総額で3000万くらいとのことです。
これからの葉月の生活とエンペラーさんへの謝礼を含めまして、『18億円』をお渡し致します。
その中から、借金の返済分を含むいくらかを葉月にあげてください。
残りはエンペラーさんへの謝礼としますので自由にお使いいただいて構いません。

繰り返しになりますが金は私が全て用意いたします。

そして私からエンペラーさんへの送金もその名目に不自然がないように致します。
簡単にいえば私からエンペラーさんへ、そしてエンペラーさんから『葉月』にというこの一連の金の流れが分からないようにするということです。

私は自営でフリーのITコンサルタント業をしておりますので、エンペラーさんへの送金名目は、ちょうどこういったSNSサイトの中で知り合い、やり取りをしておりますので、そこを利用して提携IT事業への支援金』という名目でエンペラーさんに金を送ります。

使用する送金手段も大手のネットバンクを使用します。
直接送金にて通常の銀行を使いますと履歴が開示され易く、私にもエンペラーさんにもメリットがありません。

そこで私は既に大手の『>OCMオンラインネットバンク』に依頼を出しました。

まずはそこにエンペラーさんの『仮設口座』が作れるように準備してもらっています。
エンペラーさんの仮設口座を『OCMオンラインネットバンク』に開設しましたら、そこに私が用意させていただく『18億円』を先ほどお伝えした名目で入れさせてもらいます。

仮設口座はあくまでも仮設口座でございますので、そこからエンペラーさんの普段使っています口座にお金を転送していただければ大丈夫です。

『OCMオンラインネットバンク』には葉月が所有している口座も聞いてもらう手はずになっておりまして、エンペラーさんが今件を承諾していただき、仮設口座の開設と受け取りを許可してくだされば葉月の口座にも転送ができるようになるそうです。

まずは仮設口座が作れる段階まで待ちましょう。
2、3日でその準備はできるそうです。

仮設口座が作れる段階になりましたら、『OCMオンラインネットバンク』から直接エンペラーさんに連絡していただき詳しい案内をしていただけます。

長くなりましたがどうかあの子を救うためにお力を貸していただけませんでしょうか?
あまりにも惨くて・・・放ってはおけません・・・エンペラーさんも私と同じ気持ちであるとそう思っています。

幸いにも金さえあれば解決できることです。
しかし、あまり時間はありません。

『OCMオンラインネットバンク』からも近日連絡していただきますのでどうかよろしくお願い致します。

それからこれも繰り返しになってしまいますが、くれぐれも『葉月』には私の事やここで話したことは内密にお願いしますね。
エンペラーさんからは「もしかしたらお金を用意してやれる」程度で今は大丈夫です。それでも大分安心するでしょうからね。
今あの子に必要なのは『生きる希望』だと思っております。

なにとぞよろしくお願いいたします。

黒沢 拓哉

支援詐欺を一切やっていないサイト

出会い系サイトが大金を譲渡したり、また会員がお金を払って会ってくれるなんて話はでたらめです。
手数料が掛かるだけの詐欺であり、それで何十万円も騙し取られたケースがあります。
下記のような良質サイトはそういう手口はやってません。
また、18歳未満の方のご利用は固く禁じられております。

ミントC!Jメール

2000年運営開始で会員数は450万人以上。
女性の会員が多く、その秘密はキャッシュバックがあること。
男性はメール送信1通70円と若干高めですが掲示板の投稿は1日1回無料なのがいいです。
詳細はこちら(18禁)

ワクワクメール

2001年創設のコミュニティーサイト!
カップル成立は累計1000万組を突破しています、
サクラやキャッシュバック会員がいない良質サイトです。
料金は1メール50円と低価格で女性は完全無料。
女性会員集客に力を入れているだけあって出会い率は高いです。
詳細はこちら(18禁)

デジカフェ

2001年運営開始の老舗サイトです。
現在1500円分のポイントが付いてきます。
ここのコンセプトは充実した日記機能です。
コミュニケーションを求めるならここです。
詳細はこちら(18禁)

メル☆パラ

1999年運営開始ともっとも古いサイト。
1000円分のポイントが付いてくるのが嬉しいところです。
料金は1メール送信60円とちょっと高めではありますが掲示板投稿は50円。
女性は完全無料。
詳細はこちら(18禁)

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。

被害に遭われた方へ

悪質な手口に騙されてしまった方はご愁傷様です。
ネット詐欺被害に特化した法律事務所を紹介します。
完全報酬型ですので安心して相談できます。

相談はこちらです。
悪質出会い系サイトで騙されたなら、「弥栄法律事務所」まで無料でご相談を。