虎の穴乱交パーティーに松岡茉優と美輪明宏が参加?

送ってきたサイト:忘却
url:http://boukyakunokanata.com/
送ってきた相手:白木葉子

忘却の乱交パーティーレポートです。
今回はちょうど100人参加したみたいです。
その一人が松岡茉優です。

大河ドラマ真田丸で真田幸村の正室役をした人ですね。
途中で大雨の被害の話をしていて
そんな中、たくさんの方に参加いただきましたって

被災者の方いるのでしょうか?
やってもいないパーティーなのですから大雨被害のことはいわなくていいです。
それに、お見舞い申し上げますの一言があったほうがいいですね。

まあ悪徳業者にいっても仕方ないことですが・・・
美輪明宏も特別ゲストとして参加。

白木葉子

メッセージ

乱交倶楽部<虎の穴>代表の白木葉子です。
先日行いました乱交パーティーのレポートをさせて頂きます。

◯日時:8月20日(日)15:00~
◯場所:某所
◯参加人数:女性61名:男性39名
◯年齢層:10代~82歳(見学者含む)
 
今年の夏は天気が例年より不安定で、不快な日が続いていますね。
農林関係では6月30日からの大雨被害で900億円以上の損害が出ているそうです。
そんな中、今回の虎の穴もたくさんのかたにご参加いただきました。
私どもとしては大変嬉しい限りでございます。
 
今回は若い参加者も高齢の参加者も人数にばらつきはないようですね。
ちなみに今回は超ビッグなショーがございます。
まさしく神秘的な気持ちになれるそんなショーです。
 

そうです。
あの美輪明宏さんがきてくれたのです。
たくさんの良いお話を聞かせていただきました。
もうお話というか説法のレベルだなと思いました。
おそらくほとんどの人が神秘的な気持ちになれたのではないでしょうか?
 
そして美輪さんのお話で胸がいっぱいになったところで次はお腹をたくさん満たしていただきます。
本日も有名シェフにきていただき、思う存分腕をふるまっていただきました。
 
今回はスイーツもたくさんあり、女性たちの喜びの声が聞こえてきました。
今回も虎の穴の本来の目的である乱交パーティーとは別に皆様に楽しんでいただけて本当に良かったと思っています。
今後も色々と考えて実行していきますのでぜひ皆さんご参加いただければと思います。
 
今回は女優として活躍中の松岡茉優さんが来てくれました♪
大ファンのモーニング娘のコンサートに乱入をしてメンバーの一人として歌って踊ってしまうという多彩な才能を持つ彼女ですが可愛らしさと大人っぽい綺麗さの両方を兼ね揃えていて、女優さんという雰囲気がすごく出ている女性でした。
あまり想像はできないですが、実はかなり強い性欲の持ち主のようで虎の穴にはすごく興味を持っていただいていたようです。
 
そして今回も常連の浦口アリサさん、今井芽衣さん、レオナさんもご参加されました♪
今回の浦口さんはなんとノーブラでお越しになりました(笑)
虎の穴の派遣するリムジンでのドアtoドアでの移動ですからあまり人には見られないと言っても、日本ではなかなかレアな行動です(笑)
オシャレを極めてしまうとそういう事もきっと気にしないのかもしれませんね♪
 
今回今井芽衣さんはお友達と祭りに参加してそのまま浴衣で来たようです。
という事は、今日は浴衣プレイが見られると思ったのですが、よくよく考えたら浦口さんと今井さんは待っている男性がいるからプレイにはなかなか参加してくれないんですよね(笑)
なかなかと言うか、一度も参加していません(笑)
 
虎の穴のリーサルウエポン、レオナさんの登場です。
今日は安全日というのを公言していますので、おそらく生セックスを楽しまれるおつもりなのでしょう。
欲望に忠実というのもストレスが溜まらなさそうでいいですよね。
 
今回、撮影の許可をいただいたのは2回目の参加の安倍美加子さんです。
普段は家政婦のお仕事をしている彼女なのですが、彼女は非日常的な事が大好きなのです。
家政婦のお仕事をしているのも、そこの家主と関係を持てるんじゃないかという願望からだそうです。

そして彼女の非日常的願望は虎の穴でも発揮されました。
虎の穴のスタッフルームを訪ねてきた彼女は…
なんと参加者の男性陣ではなく虎の穴のスタッフの男性に声をかけたのです。
まさかの展開にスタッフの男性は大慌てです。
でもそんな二人の焦りなど知らぬ顔で、彼女は自ら服を脱ぎ始め、男性スタッフを挑発し始めたのです。
 
そして男性スタッフを寝そべらせた彼女は…
自ら男性スタッフの顔の上にまたがりアソコを押し付けていました。
最初は緊張気味だった男性スタッフもさすがにだんだんとスイッチが入ってきたようです。
彼女に自分の事も気持ちよくするように頼んでいました。
 
彼女は嬉しそうに男性スタッフのおちんちんをしゃぶり始めました。
タマタマから裏筋から亀頭から尿道まで丁寧になめていました。
そして男性スタッフももう我慢ができなさそうな反応をしているので、そろそろ挿入のようです。
あくまでも主導権は彼女にあるようで、ここでも自分からおちんちんを挿れていました。
 
きっとわざとこちらに向けているのでしょう。
結合部が丸見えになっています。
でも男性スタッフだって負けてはいません。
その体勢のまま彼女の事を立たせてバックの体勢での挿入に変わりました。
 
そこからは男性スタッフのペースです。
彼女をソファーに押し倒してガンガンガンガン腰を打ち付けています。
 
そしてフィニッシュです。
勢い余った男性スタッフは彼女の奥に思いっきり出してしまったのです。
でもそんな普通じゃない状況も彼女にとっては喜びのようで、カメラを持っている私を近くまで呼びつけました。
そして…
 
自分からアップの写真を撮るように言ってきたのです。
彼女の非日常フェチは尋常じゃないようですね。
そして終わるとすぐにスタッフルームを出ていき次の獲物を探しに行っていました。

以上で今回のレポートを終わりにします。
今後も、より満足頂けるよう努めさせて頂きます。

サクラややらせが一切ないサイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。