セフレ・援交専門サイトで騙す

よく雑誌で見かけるのですが最近はアダルト系(セフレ・援助交際)のサイトが増えてきましたね。
援助交際は、これは男性がターゲットです。
要するに女性が男性に援助交際を持ちかける。

出会い系の未成年への規制が厳しくなりましたので逆援助交際サイトいうのができたのですね。
よく考えますね。
まずは、逆援助交際サイトですがこれはほぼ100%詐欺といってもいいでしょう。

よくスパムメールで来ます。
100万円あげますのでエッチしてください。
当然お金なんてもらえません。

これは高額報酬と重なるのですが結局その人とやり取りするのに高額な料金が必要となるのです。
これが事実なら元が取れます。
しかし、これはサクラです。

会えることはないので結局損です。
100万円に目をくらませてはいけません。
よく考えてみてください。

そんなおいしい話がありますか?
現実にある援助交際でもせいぜい数万です。
さて次はセフレサイトですね。

こちらは不倫目的で利用する方が多いです。
これも相手はサクラで援助交際と違っておいしい話とかはないですが
だいたいは明日会いましょうとかが多いですね。

これも当然サクラです。
家庭持ちの方は、妻子にばれたくないので泣き寝入りというパターンが多いです。
セフレサイトは業者にとってはだましやすいです。

出会い系なら後腐れないからいい
そういう短絡的な考え方を持っている方は騙されます。
そして後になって後悔します。

なお、優良サイトでもセフレコーナーはあります。
業者は紛れ込んではいますね。
だいたいいきなりメールアドレスを送ってきます。

それは業者なのでアドレスは教えないようにしましょう。
セフレ専門サイトではなく、優良サイトを利用することをおすすめします。
優良サイトでも十分にセフレは探せます。

サクラややらせが一切ないサイト

すぐに会おうときたり、エッチな誘い、お金をあげるから会ってください、芸能人を名乗ってくるなど
そういうメッセージは間違いなくサクラです。
料金も高額。
下記サイトは低料金でサクラがいない良質サイトです。

Wink(ウィンク)

2017年運営開始の新興サイト。
料金は、1メール送信40円と低価格、未読メール開封に10円かかるものの送信料金は業界最安値です。
こちらはお試しで会員のプロフィールを見ることができます。
詳細はこちら(18禁)

PC-MAX(ピーシーマックス)

2002年運営開始で会員数は1000万人の国内最大級のマッチングサイト。
出会い募集の書き込みは15万件という盛況ぶり。
男性はメール送信1通50円、女性は完全無料
詳細はこちら(18禁)

ミントC!Jメール

2000年運営開始で会員数は450万人以上。
女性の会員が多く、その秘密はキャッシュバックがあること。
男性はメール送信1通70円と若干高めですが掲示板の投稿は1日1回無料なのがいいです。
詳細はこちら(18禁)

メル☆パラ

1999年運営開始ともっとも古いサイト。
1000円分のポイントが付いてくるのが嬉しいところです。
料金は1メール送信60円とちょっと高めではありますが掲示板投稿は50円。
詳細はこちら(18禁)

ハッピーメール(HappyMail)

2001年運営開始で会員数は1700万人と業界最多。
男性はメール送信1通50円、女性は完全無料
男性は入会時に年齢認証すると初回から+100P、さらにメアド登録で+20Pもらえます。
詳細はこちら(18禁)

イクヨクルヨ(194964)

2000年に運営開始で会員数は1000万人!
掲示板の書き込みは1日25000件以上の盛り上がりで日記が充実しているのが特徴。
男性はメール送信1通50円、現在最大100ptのプレゼント中です。
詳細はこちら(18禁)

ラブサーチ

2001年運営開始の老舗で日本一真面目なサイトと個人的に思います。
月額2800円の定額制なので安心です。
コミュニティー要素が強くてユーザー同士で勝手にオフ会できちゃうのもいいです。
詳細はこちら(18禁)オフ会できちゃうのもいいです。
女性は完全無料です。

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。