事業届けをしているか?

ユーザーにはあまり知られていませんが出会い系サイトを運営するのには公安委員会への提出が義務づけられています。
これは出会い系サイト規制法によって定められていたものです。

平成20年に決まられたものです。
逆に閉鎖する場合も届け出が必要。
複数運営する場合でも届け出が必要。

他にも事業資格があります。
まあそこは利用する人にとっては知らなくても支障ないことなので重要なのだけ
過去に摘発を受けて5年以内の事業者は運営資格がありません。
暴力団も同じ条件です。

要するに出会い系は公安局に届け出をしないと運営できないのです。
さてどうやって届け出をしているかを見極めるかです。
届け出をしているサイトは必ずどこかにこの情報が記載されています。

国家公安委員会届済×0000000000
国会公安委員会届け済みと書いてあって番号が書いてあったらしっかりと提出しているサイトである証拠です。
ただ、悪質サイトでなくても、記載していない場合があります。

大手企業が運営している場合は記載がありません。
例:ヤフーや、ミクシィ系列が運営している場合。
届け出をしていますが記載をしていないだけです。
それと婚活系サイトも記載はありません。

記載がないからって悪質というわけではないです。
しかし、記載がないサイトは悪質なサイトが多いというのは確かです、
逆に偽っているサイトもありますので注意です。

おすすめサイト7選

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。