出会い系サイト規制法

出会い系には出会い系サイト規制法という法律があります。
その法律は児童(18歳未満)が売春やわいせつなどから守るための法律です。
要点だけ簡単に説明します。

この法律では以下のことが禁止です。

サイト内で児童に対して異性交際を求めること
児童に対してサイト内で性交渉をすること
サイト内で金銭を渡して交際を求めること

この3つはメールだけでなく、掲示板の書き込みも禁止です。
それに違反すると罰せられます。
20歳以上でしたら実名出ます。
そして児童の出会い系利用は禁止です。

そして次に、以下は事業者に対する法律です。
以下のことが定められていますので一部抜粋します。

出会い系サイトを運営する際は、各都道府県公安委員会へ事業届けをすること
広告掲載、または広告メールを送付する際は18歳未満利用禁止であることを明記すること
身分証を送付させたり、クレジットカード決済などで利用者が18歳以上であることを確認すること

重要なのだけ挙げています。
もし、詳しく知りたい方はこちらの警視庁のサイトをご確認ください。
こちら

おすすめサイト7選

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。