料金表がみつけにくい上に高い

悪徳サイトの特徴としての一つは、料金表がみつけにくいところです。
普通ならメニューのところに料金表へ行けるページへのリンクがあると思います。
トップページからワンクリックで行けるはず。

悪徳なサイトは、料金表へのページが行きにくくなっているのです。
これは不親切ですよね。
だいたいは利用規約のところに料金表はこちらとなっていますがそれもまた下の方にスクロールしないと行けないのです。

登録無料を謳っているのでタダで使えると勘違いする方も多いでしょう。
料金は高いです。
だいたいは、メール送信1件250円から300円。
メールを開封する場合も同じです。

要するに、メールを1往復するだけで500円から600円掛かる。
あまりにもあほらしい話ですね。
良質なサイトだと50円でメール開封は無料です。

ユーザーにとっては大事な料金表に行きにくくしているのはだまし取るだめです。
後払い制にして自動がポイントが追加されていき、後から莫大な料金を請求する。
たとえば、1日に2通送受信して1ヶ月後に3万円を要求される。

しかも相手はサクラで出会える事はない。
何十万もの請求を受ける事も珍しくないです。
サイトを登録する際は、必ず料金表を確認しましょう。

良質なサイトならわかりやすいところにあるはず。
見つからない場合はそのサイトは登録すべきじゃないです。
中には完全無料とうたっておいて実は有料ってところもあります。

おすすめサイト7選

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。