パチンコ暮らしの変わった顔の秋山けんたが13億円を・・・

送ってきたサイト:忘却
url:http://boukyakunokanata.com/
送ってきた相手:秋山けんた

顔が面白いのでアップします。
秋山けんたというちょっと顔に特徴のある人の出会いレポートです。
パチンコをやって過ごしていたようです。

ご飯は毎日カップ麺とおにぎり。
貧乏で底辺アピールしていますがパチンコばかりしてるのに一人暮らしできてるってそれほど底辺ではないでしょう。
勝ち組ではないですが。。。。

なにやら小説みたいな感じになっています。
貧乏生活が一転
【全国コミュニティサイト審査委員会】会長の天童という方から13億円のお金をもらったそうです。

秋山けんた

メッセージ

【第一章】
 その日も僕は一人、パチンコ屋にいた。
先週も先々週も…いつも一人でここで朝から夜まで時間を過ごす。
パチンコを打ちながら顔見知りの年配の方とする世間話は最高だ。
そして帰りにコンビニでカップラーメンとおにぎりを買ってワンルームのアパートへ帰宅するのが毎週のお決まりパターン。

でもその日は一点だけ違ったんだ。
【全国コミュニティサイト審査委員会】会長の天童さんという人から見知らぬメールが届いていた。

13億円の支援金?何それ?と初めての出来ごとに戸惑った、でも引き出すのに1000円必要だと言われた。
まぁどうせパチンコだったら2.3分で消えるお金だし、負けたと思って手続きをしてみました。。。

驚いた…いつも立ち寄るコンビニで僕の口座へ繋がったという専用口座を確認して見る。
325円しか入ってなかったはずの自分の口座に13億円がいつのまに反映されていた。
そして100万円ほど引き出して見た。。。

結果はもちろんオッケーだ。
でも手が震えてしまって少し動揺は隠しきれていないようだ(笑)
あの日から僕の大逆転劇が始まった。
 
 
【第二章】
天童会長には感謝の気持ちで一杯だ。
一夜にして億万長者になってしまった僕は今後どうすればいいか天童会長に相談してみた。

すると、多額の支援金の受け取り後に僕のように困っていたり悩んでいる人間の為に
サポートをしてくれる女性を一人付けてくれた。

【全国コミュニティサイト審査委員会】 副理事長だった安川さんという女性だ

安川さんには色々アドバイスを貰った。
でも僕はすぐに彼女を裏切ってしまう。

これを欲といわずなんて言おう…
他のサイトからもメールがくるようになっていた僕は、あれだけ忘却以外のサイトからは何も受け取れないと分かっていたにも関わらず
うまい話に騙され13億の内、約半分以上を嘘の支援や譲渡金の受け渡しの手続き費用に使ってしまったのだ。

結局受け取れたのは天童会長のいる忘却からのみ…
欲をかいてしまったあげく頂いた半分の支援金を失ってしまったのだ。

全て正直に安川さんに話した。すると安川さんは笑顔でこう言ったんだ。
『天童会長から全て伺っていました。やっと正直に本当の事を教えてくれましたね。ありがとうございます。』
天童会長も安川さんも全て知っていたようだ。
ではなぜ止めてくれなかったのだろう?
いや!違う!僕はその時初めて分かった気がした。
支援とは支援金だけではなく僕自身の人生を支援してくれていたと言うことに…
 
 
【最終章】
 
あれから数カ月後、僕はある女性と一緒にこの先を過ごしていく事になった。
そう安川さんだ。
彼女は【全国コミュニティサイト審査委員会】 副理事長という立場を
後継者の猿渡さんという女性に引き継ぎ、僕のところに来てくれたのです。
 

思わず嬉しくなってしまい思わずパシャリ。
これから新しい生活が僕を待っている。

初めて天童会長から連絡が届いた時は本当に驚いて戸惑いや不安もあったが、今僕は幸せです。

本当にありがとう。
そして貴方が次に支援金を受け取る僕の後輩?なんですよね?
諦めずに頑張ればきっと良い事があるので、本当に本当に応援してますね!

サクラややらせが一切ないサイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。