過去のフィアンセを亡くした不動産会社社長「渡辺菜々子」

送ってきたサイト:daisy
url:http://www.daisy88-his88.com/
送ってきた相手:渡辺 菜々子

前回はOLかと思ったらまた社長に戻りました。
がっかりです。
不動産会社の女社長からのメッセージです。

なんだろ?
不動産とか美容関係って使うパターンが多いのは
たまにIT関係ってもありますが・・・・・・
あとは投資家ですね

金持ちで彼氏がいなければ出会い系ではもてるってやつですね。
確かに金があるに越したことはないですが・・・・
彼女は43歳で独身。

結婚歴はなし
でも婚約までいったみたいで病気で相手を亡くしてるみたいです。
筋ジストロフィーという難病ですがあえてそれを出すのはなにかどこかのエピソードを使ったのかは謎です。

プロフィール

年齢:43歳
職業:不動産会社社長
年収:秘密
結婚:独身(結婚歴もなし)
趣味:ショッピング、美容
性格:いつも明るく前向き

メッセージ

渡辺です。
まず簡単に自己紹介します。
婚約していた相手を一年半前に筋ジストロフィーという難病で失い、それからずっと孤独で寂しい一人ぼっちの生活でした。

職場と自宅を往復するだけで時間が過ぎ、暗くて生きがいのない毎日…たまの休みも予定を立てたり外出したりする機会もなく塞ぎ込んでばかり…このままでは生きてるのに死んでいるのと同じ、自分から変わらないと何も始まらないと一念発起してお友達、そして何より人生のパートナーになってくれる相手を探す為に登録しました。
不動産会社を経営している関係で経済的には生活は満たされてますが、今後は精神的に満たされた明るい人生を取り戻し、もう一度前を向いていきたいと思っています。
このサイトに登録したのはお友達と人生のパートナーになってくれる相手を見つけてプライベートを充実させる為なんですが、それと並行して自分のように悩んだり苦しんだりしている方に何らかの形で力になりたいと思ったからというのもあります。

私も今でこそ会社経営者として成功してますが、リーマンショックによる不況で打撃を受けて経営が安定せず、会社も家計も火の車…このままでは自己破産などの債務整理をしないといけない…そんな時、共同経営者だった今は亡き婚約者が何処からか支援者を見つけてきてくれて、その方のおかげで会社の経営を持ち直せたばかりではなく、順調に事業の規模を大きくすることが出来たんです。あの苦しかった頃を振り返って思うのは、経済的な悩みは自分の力だけでは絶対に解決しないということです。

一年半前に亡くなるまで婚約者は壮絶な闘病生活を送っていました。
自分の死を悟っていたこともあって、自分が死んだ後は自分のことを早く忘れて新しい人生のパートナーを探すこと、共同で経営していた会社を私一人に任せることへの申し訳なさ、そして経営が傾いた時に支援してくれた方へのお礼を自分の代わりに引き続きしてほしい、とお見舞いに行く度に言ってました。亡くなる直前に婚約者から、実は私達の会社がピンチの時に助けてくれた支援者と実際には面識がなく、ここと同じようなサイトで知り合い援助を受けたと聞かされた時はとても驚きました。そしてその支援者の方に今後は亡くなった婚約者の代わりに私がお礼を続けることを報告すると、いきなり意外なことを言われてしまったんです。

その支援者の方は「私へのお礼はもう結構です。今後はあなたが私と同じように困っている方を支援する側にまわってください。」と私に言ったんです。
突然そんなことを言われても、私はお金に困っている知り合いがいませんでしたから途方に暮れました。しかし恩人の言うことです、
今までしてこなかったチャリティー活動や災害等への寄付をそれからは続けました。
ただ、漠然と寄付や募金をしていくうちに本当にこのお金は誰かの為に役立ってるのか…あの支援者の方が私に言っていた困ってる人を支援する側にまわること、というのはこれで正解なのか…悩むようになりました。そして私を助けてくれた支援者の方のようにサイトを活用することを思いついたんです。直接困っている人の相談に乗り、自分に出来る形で力になる。それが私の出した答えです。お互いにとってプラスで励みになる、そんな新しい人生のパートナーも探しています。こんな私ですがよろしくお願いします。

サクラややらせが一切ないサイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。