LOVEの飯塚夫婦から重い話が・・・・

引き続きLOVEです。
今までは支援の話とかNPOの話でしたが突然重い話に変わりました。
url:http://love-lovely.biz/

なんと息子が自殺したという話です。
もちろん作り話でしょうけどね。
こういう不幸ネタは出会い系のサクラや支援詐欺でよくある手法です。

『大事な一人息子が飛び降り自殺をしました。』

私達夫婦が支援活動を始めたきっかけは大事な一人息子が過度なストレスから鬱を患い、数度の自殺未遂の上でビルから飛び降りて自らの命を絶ってしまったことが原因だったんです。息子は東京の商社に入社して世間からみたらエリート街道まっしぐらでした。
ですが、休日出勤にサービス残業と過度な勤労と神経質な性格から体調を崩してそのまま引きこもるようになり、会社も辞めそのまま半月後に東京の新宿の12階建てのビルから飛び降りて即死でした。

私達夫婦も息子の後を追おうと最初は考えました。
ですが大切な息子が選んだ方法は人生を自ら終わらせてしまう決して良い方法ではありませんでしたが息子がそうやって自ら命を絶った意義のようなものを私達は支援活動を通じて見出せるのではないかと日々考えるようになりました。

それから私達夫婦は家族に自殺者を持つ家族会に参加し、まずはどうやったら自殺者の家族は立ち直れるかという点から勉強していこうと思いました。
自分たちが経験したことを通じて自殺者の家族へのサポートが支援活動の最初のきっかけでした。
それから支援という枠組みを取り払いまして色々な様々な角度から支援活動というものを見れるようになり、実際に自分たちができる支援を1つ1つ考えながら、必ず「根底」から変えるというやり方を実施してきました。

ですので私達夫婦も息子が自殺する前には赤い羽根募金に年に1度寄付するくらいの夫婦だったんです。
こういった1つのきっかけというものがなければ私達夫婦は支援活動とは縁がなかったといっても過言ではないのです。
出会いの日となった本日は少しでも多くのことをあなたに伝え、私たち夫婦をまず知って頂きたいと思いました。
度重なるメール、大変失礼致しました。またお付き合い頂きまして心より感謝致します。

以上です。
これが出会い系の中じゃなかったら辛かったでしょうと重いたくなりますね。
しかし、嘘ってのは明らかなので逆に腹立たしく思いますね。

支援詐欺を一切やっていない登録無料サイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。