LOVEの自称NPO法人飯塚夫婦

引き続きLOVEです。
当面は飯塚夫婦のネタになりますのでお付き合いください。
url:http://love-lovely.biz/

早速メッセージを紹介します。

『私達老夫婦のことを少し詳しくお話致します。お時間があればお付き合い下さい。』

前回のメールの中で少しお話致しましたが、私達夫婦の考えはやはりこういう不特定多数の方々がご利用されていて顔もわからずメールの内容のみでお相手の人柄だとか性格などを判断せざる負えないという部分は信頼関係の構築に非常に足かせになると思います。
その足かせを少しでも払拭すべく、なるべく私達老夫婦のことをわかって頂けるように自己紹介を含めて経歴などお話させてください。

私達老夫婦は医薬品メーカーの会長と秘書という間柄でした。
叩き上げで課長から常務、常務から社長、そして現役を引退するまで会長職という立場におりました。
医薬品メーカーはきっと名前を出せばご存知であるかと思いますが、今はその名前は伏せさせてください。

その後現役を引退して夫婦でNPO法人を設立し、退職金を全て注ぎ込みまして恵まれない子供たちや老人介護施設といった部分への支援活動を行って参りました。
また以前、夫婦でアフリカを訪れた際に貧困と教育という課題に興味を持ち、まずは次世代の貧困からの脱却は取り急ぎの物資支援ではなく、教育機関の設立だということを心から痛感し、アフリカを中心に3つの小学校と1つの中学校を設立いたしました。

これは私の知人や医薬品メーカー時代のコネ、そして私達夫婦の貯蓄をかなり使いまして成功させました。
今でも1年に1度はこの学校を訪問し、子供たちと接する機会を持ち続けています。
私達夫婦で立ち上げたNPO法人はもっと若い方に代表を務めてもらいたく、2年前に後任を譲り、私達夫婦は個人レベルでの様々な方面でのボランティア活動を夫婦で始めました。ここまでが私達老夫婦の経歴となります。

秋田県秋田市 飯塚小五郎・妙子

以上です。
これが事実なら本当に素晴らしいエピソードですね。
しかし、こんなすばらいい方達がなんでこんな悪徳出会い系サイトで支援活動をしているのかおかしいです。
嘘だからそんなことが書けます。

まあ文章は丁寧で年配な方だと思わせます。
そこはちゃんと研究していらっしゃるのですね。
えらいえらいといっておきます。

支援詐欺を一切やっていない登録無料サイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。