両親を亡くしたネイルサロン社長「相澤藍子」

送ってきたサイト:R
url:http://rrr-celebrity.com/
送って来た相手:相澤藍子

浴衣がが似合う可愛い綺麗系ですね。
35歳にしては若いと思います。
小さい頃にお母さんと亡くしてお父さんに育てられた。

お父さんは厳格な人でかなり押さえつけられたみたいです。
彼氏を作るのが禁止でちょっと男とメールをしただけで体罰を受けた。
蹴られて、殴られて外に出される。

つかその時に家出すればよかったのではと思います。
子供じゃないのだからそんなこと今時あるのか
それに娘の安全を考えると外に出すっておかしいでしょう。

それでもバイトとかはさせてくれたみたいです。
そんなお父さんは病気でなくなる。
お父さんは会社経営をしていて役員報酬とかが自動で入ってくるようになった。

そのお金で美容関連の会社を経営。
あとは男を見つけるだけって感じですね。

相澤藍

メッセージ

初めまして、
相澤藍子と申します。

たまたまよく見ている女性用ファッション雑誌に、
このサイトの広告が掲載されていましたので、
わたしとしてもいい機会だと思い登録をしました。

まず、簡単にわたしの自己紹介からさせて頂いてもよろしいでしょうか。

私は現在35歳ですが、今まで結婚もしたことがありませんし、もちろん結婚をしたこともありません。
私はお母さんを小さい時に亡くしていて、お父さんの男手一つで育てられました。
お父さんは昔ながらの人で、非常に厳しくて、何をするにも怒られてばかりでした。

もちろん、男友達と遊んだり、
彼氏を作ったりする事も今まで一切出来ず、一度、携帯電話を買った時にクラスの男子とメールをしていることが判明した時点で、
殴られ、蹴られ、外に出され、一晩中玄関で体育座りで過ごすこともあるくらいでした。

でも私は、お父さんのことを恨むことはありませんでした。
お父さんは私を大学までいれさせてくれ、アメリカとイギリスに留学もさせてくれました。
私は申し訳ないので、アルバイトをすると言い出した時も、「学生は勉強が仕事だ」と、全てのお金をお父さんが出してくれたこともあり、決して裕福な生活ではなかったものの、何不自由なく生活をすることが出来たのです。

そんな父が昨年、
60歳の若さで急逝してしまいました。
私は一ヶ月間は食事が喉を通らなくなり、声も出なくなりました。

お父さんの後を、
私も付いていきたいと思ったくらいです。
でも、自ら命を絶つ事が出来ませんでした。

父が亡くなってから、
会社は私もよく知ってる父の右腕だった人間に譲渡されました。
そして、私には父が残した莫大な遺産・貯金・保険金が舞い込みました。

そして、一応、私はその会社の取締役に入っておりますので、毎月数百万円の役員報酬も自動的に入ってくるようになったのです。

また、私自身、まつげエクステ、まつげパーマ等のサロンを2店舗経営しており、
そちらの売上も右肩上がりになっており、
私が現場にでなくても良く環境となっているのです。

仕事は順調‥
ただ私には、私を支えてくれる男性はいません。
年齢ももう30歳を超え、出会いもどんどんと減ってきました。

私の今までの人生を理解してくれると共に、今まで本当に恋愛経験が皆無ですので、
それも理解してくれる方とわたしは結ばれたい。

好きな人が出来ますように、祈っています。

サクラややらせが一切ないサイト

※上記全サイトは、出会い系サイト規制法により高校生以下、もしくは18歳未満の方はご利用になれません。